FC2ブログ
日々のこと、大好きなスキマのこと、いろいろと
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ナユタとフカシギ
2009-11-04 Wed 13:10
昨日フラゲして車中初聴き
旦那の車でかけて移動中ずっと浸ってました

少し雲のかかった、青空が見え隠れした
少し低く感じた晩秋の空
動いていく景色と空の感じが
自分の中に響く曲達ととってもマッチして最高でした

実はその後からバッタバッタで
1度回してからまだ聴けてないのです

でも、初回の感想としては
「あ?色んなことができるうよになったな」と
「とってもリラックスして作ったかな?」
ってことでしたね?

曲の内容とかの良し悪しではなくて
感覚的に前回は堅い(その時はそう感じてないけど)気がする
今回はゆったりと遊び心を沢山詰めたというか
今までにできなかったこと、してこなかったことを
その時の自分たちの感性で作り上げたと言うか

私の気になったのは
シンタくんは3部作って3作目までは
もうずっと最初の頃から考えていたけど

これはどういった物への「はじまり」なんだろうな?って
場当たり的なその時の感性で?ってだけなことは
しないと思うんだけどどうなんだろう

私的に1回目のヒットは双星のプロローグとSL9かな
いきなりSL9は泣きそうになった
例のアレは1回目では耳をダンボにしても聴き取れなかった(爆)

アルバムにしてもシングルにしても
回を重ねるごとに色合いが変わっていく
最初の感じたことと後は変わっていく

でも、それがまた楽しい
別窓 | oO スキマスイッチ | コメント:0 |
<<見たい! | おもいを奏でる | 飛び起きた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| おもいを奏でる |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。